どーなつ日記

アラフォーめがねのブログ。趣味や時事ネタ、コラム等。

【雑記】血液検査の結果。

 

7/8日、病院受診に行きました。

 

朝から腹部エコーで肝臓の検査。

その後は前回の血液検査の結果を聞く。


医者より


「検査結果として、問題ありませんね」
「数値も正常値まで下がってますし、肝炎などのややこしい病気もありません。肝臓の硬さも問題無いです」
「γ−GTPだけは高値ですが、お酒は?」


「殆ど飲みません、月に数回、少量飲む程度ですね」


「なるほど、なら年に一回程度の検診だけ受けていれば問題無いでしょう。また気になる数値が出たら来てもらう感じで良いです」


「わかりました。結局、前の数値異常は何が原因でしょう?」


「不摂生と薬の飲みすぎですね」
「それで肝障害が出たんでしょう」


「ああ…やっぱりですか。気をつけます」
「ありがとうございました」



……
………
「勝ったな」

f:id:nekotaka5656:20190712223008j:image

 


って、小ネタ挟んでる場合じゃないって。


今回だけはマジで焦ったんやからな!

 

やばい病気で余命宣告とかされるんちゃうかって思ったわ!

 

診察待ってる間、ちょっと震えたやん。

 

パーキンソンかと思うやん!?

 

緊張したら震えてしまうやん!?


エコー検査の女の人、難しい顔してたし、なんか画像にマーキングとかしてたし内心ビビりまくるやん!?


何も無くてマジで良かった。

ほんま良かった。


でも思い返せばこの半年以上、無茶苦茶な生活してたもんな。

 

夜勤明けで殆ど寝ずに夜勤バイト行って、帰ってきて家事して、晩には布団に入れない程疲れてて床で気絶したり。

 

睡眠不足と疲れから物凄いストレスで笑えない程苛ついてる日も段々と増えていってたし。

 

腰や肩や足とか身体中痛いから痛み止め飲みまくったり。

 

免疫もアホほど下がるから、喉やったり風邪ひいたりインフルになったり。

 

そしたらまた薬を沢山飲んで。

 

重い体を無理に動かす為に、ビタミン剤やら栄養剤やらバカバカ飲んでたしな。

 

薬飲みすぎて胃部不快と吐き気止まらん日も時々あったし。

 

そりゃ肝臓もおかしくなるわ。

 

すまん、俺の体よ。

 

少々無理させ過ぎたみたいや。

 

しっかり休んで薬も激減させたら急激に楽になっていってたもんな。

 

体は正直やわ。

 

もう、無理のきかん歳やなと痛感。


これを肝に命じて、少し自分を労わりながら生きて行こうと思います。


知り合いの皆様、本当にご心配とご迷惑をお掛けしました。

 

どうやら神さんはまだ生きていろと言ってる様です。

 

「体調どう?」「きっと大丈夫だよ」「無理すんなよ」と沢山励まして助けて頂き本当にありがとうございました。

 

心からお礼申し上げます。

 

そして、皆様にご迷惑をお掛けし

 

お騒がせしましたので

 

明日あたり辞表を出します。


退職理由は

 

「お騒がせ野郎の迷惑行為が酷かった為による引責」にしたいと思います。


と言うのはいつもの悪ノリで😆

 

お陰様で、最近は今までよりも劇的に体調は良いです。


家族の皆よ、心配かけてすまんかったね。

 

そして友よ。

 

俺はまだ生きてても良いらしい。

いつも心配してくれて有難うよ。


以上、ご報告でした☺️