どーなつ日記

アラフォーめがねのブログ。趣味や時事ネタ、コラム等。

【コラム】ギャンブルに向く人、向かない人。

f:id:nekotaka5656:20190906210642j:plain

 

ぽんでです。

 

急な話、昨日で一年ほど続けてた「競馬」にピリオドを打った。

 

理由は簡単。

 

自分が

 

「とことんギャンブルに向いていない体質」

 

と解ったから。

 

 

なんせ、この歳になるまで賭け事なんてした事の無い人間だった私。

 

当然、ハマるわけで。

 

予想が当たった時はもう嬉しくて嬉しくて。

 

でも、人間は段々と欲が出る。

 

特に私は守銭奴なので「常にお金が欲しい」人間。

 

だから余計に賭け事にハマりやすい。

 

知り合いやツイッターのフォロワーさん、予想家さん達が高額的中なんかを出しているのを見たら、益々欲が出る。

 

 

「俺も当てたい」

 

「一発当ててこの金の無い生活を脱したい」

 

 

徐々にそんな事を考え、「取らぬ狸の皮算用」ばかりする様になっていった。

 

最初は遊び感覚で週イチで1レース数百円程しか使わなかったのが、負けていく内に段々と金額を吊り上げていく自分いた。

 

当てたいが為に買目をどんどん増やして行く始末。

 

最終的には「このレースは自身がある」と1レースに1万円も入れた事も。

 

当方、介護士の為、給料はスズメの涙です。

 

1万円でも一日で使うお金では相当でかいのですよ。

 

思い出せばこの辺りから狂い始めてたなと。

 

考えてみりゃ、どこからそんな自信が沸いてくるんだって話で。

 

 

それでも欲を出す人間に「ツキ」は回ってこないもの。

 

ほぼ当たらない。

 

でかく勝負した時や、有料予想を購入した時に限って当たらない。

 

適当に予想した数百円から数千円程度の当たりがたまに来る程度。

 

どんどん負けの金額が増えていく。

 

 

元々、水星人マイナスの私。

※水星人マイナスが何か解らない方は→コチラ

 

水星人マイナスの人間は貯蓄と節約が大好きで、無駄な出費は大嫌い。

 

そして、生涯を通してお金には困らず、蓄財には長けているがコツコツ貯める派。

 

そう、生まれつきギャンブルには向いていない星なのだ。

 

でも負けん気の強い私は「失った金を取り戻したい」「次は必ず勝つ」と完全に危ない思考になっていた。

 

 

でも勝てない。

 

負ければイライラするから「次こそ必ず!」ってなる。

 

こうなるともう悪循環。

 

せっかく楽しかった競馬も「負けたくない、勝ちたい」「負けた分を取り戻さなければ辞められない」という意識に支配されたら最後、全く楽しめない。

 

負けた後のストレスと虚無感が酷いだけ。

 

勝てない日は日がな一日苛々していた事もあった。

 

 

だから辞める事にした。

 

自分にとっても周りにとってもプラスにならない。

 

このままだと入ってはいけない沼に入ってしまいそうだったし。

 

今ならまだ引き返せると思った。

 

なのでこのブログからも競馬関係の記事は削除しました。

 

今後は競馬以外の趣味の内容で記事更新をして行こうと思います。

 

 

最後に、一年で感じた「ギャンブルに向いてる人・向いてない人」のまとめでも。

 

 

向いてる人

・潤沢な資金(収入)のある人

・ギャンブルで得た資金を生活費や貯蓄に回さなくて良い人

・負けても笑っていられる余裕のある人

・勝ち負けよりも賭け事そのものが好きな人

・勝ちと負けの収支にボーダーラインを引ける人

・賭け事について勉強する時間と気迫のある人

 

向いていない人

・潤沢な資金(収入)の無い人

・ギャンブルで得た資金で貯蓄等を増やそうという思考の人

・取らぬ狸の皮算用が大好きな人

・負けた時の不安感とストレスで苛々してしまう人

・負けた金額を何が何でも取り戻そうと一発勝負に大金を突っ込む人

・「次は必ず勝てる」等と根拠の無い自信のある人

・賭け事について勉強する時間が無い人

・勝ちと負けの収支にボーダーラインを引けない人

 

 

こんな所ですかね。

 

ちなみに私は「向いてない人」の項目がほぼ全て当てはまる。

 

これじゃダメだわ。

 

そこそこ負けたけど、人生が狂う程ではないので、いい勉強になったと思う事にしよう。

 

最終的には累計12万円突っ込んで4万しか戻ってこず。

 

まだ12万かよと思ったそこのアナタ。

 

少し前の私と同じで危ない思考になってるかも。

 

 

私と同じように「ギャンブル依存症予備軍」の人は、是非読んで欲しい。

 

家族や友人、恋人が同じようなタイプだったら是非この記事を読ませて欲しい。

 

 

ギャンブルは楽しい。

 

 

だが、やり方を間違えたり「向いていない人」が安易に踏み込んでいい世界ではない。

 

「向いていない」と感じたら一日でも早く引き返すんだ。

 

大切なものを失う前にな。

 

 

それではまた。